ご予約お問合せ:03-5674-8211

インプラント

インプラントには、もともと医学用語で「植立する」という意味があります。失われた歯の場所に、歯根の代わりになる人工の歯を取り付ける治療法を「インプラント治療」といいます。

インプラントは、「第2の永久歯」といわれるほど機能的にも見た目にも天然の歯にもっとも近く、最近インプラント治療を受ける方が急速に増えてまいりました。

人工歯根のインプラントは、ご自分の歯と変らぬ歯を取り戻せます。

インプラントの大きな特徴

インプラントの大きな特徴としては、以下のような事柄が挙げられます。

  • ・ 周辺の歯を傷つける事無く人工の歯が入り、見た目にも自然です。
  • ・ 固定式なので、安定性がよく、食物を噛み砕く事ができ、味や感触が良くわかります。
  • ・ インプラントが、あごの骨がやせるのを防ぐと言われます。

当院でのインプラント治療

シンプラントシステム

当院では、最先端のコンピューターシステム(SimPlant)を活用してインプラント治療を実施しています。

インプラント(人工歯根)治療を適切に行う為には、あごの骨の状態を詳しく調べることが重要です。(あごの骨の状態は、骨の硬さや形、神経の位置など一人一人異なる為。) そこで、必要に応じ、治療前にCT撮影を行うようお願いしています。

CT撮影を行い、最先端のコンピュータシステム(SimPlant)にて情報を解析、あごの骨の状態を見ながら、患者様個々に治療計画を立てまいります。これが、より安全で無理のない治療を進めるための最新方法です。


------------------------------------------------------------------------------------------------

治療症例はこちら

------------------------------------------------------------------------------------------------


インプラント治療について、さらに詳しくはバナーをクリックして下さい。
(なかの歯科クリニック 監修:インプラント専門サイトが、新しいウィンドウで開きます。)

歯科インプラント治療について

Topへ戻る

お問い合わせページへ アクセスのページへ